商品概要|がん治療支援保険NEO|東京海上日動あんしん生命の資料請求サイト

資料請求はこちら
  • TOP
  • 医療保険
  • がん保険
  • 死亡保険
東京海上日動あんしん生命 TOP ▶ がん治療支援保険NEO 【商品概要】

がん治療支援保険NEO

【がん保険】

がん治療支援保険NEO(無解約返戻金型)・悪性新生物保険料払込免除特則・がん手術特約・がん通院特約・
悪性新生物初回診断特約・抗がん剤治療特約・がん先進医療特約

時代とともにがん治療は変化してきています。

特長1 早期発見できるように!

  1. ●CTスキャンやPET検査、MRI など、検査技術の進化により、がんは早期に発見できるようになってきています。
  2. がん検診を受ける人が増加しています。
  • ●がん(悪性新生物・上皮内新生物)と診断確定されたら、一時金でしっかり保障!
  • ●再発・他の臓器への転移、新たな悪性新生物でも「診断給付金」は何度でもお受け取りいただけます。※2
  • ※1  保険期間を通じて1回のみとします。
  • ※2  2年に1回を支払限度とします。上皮内新生物に対する診断給付金は保険期間を通じて1回とします。

特長2 納得できる治療方法が選べるように!

  1. ●早期発見とがん告知が一般化してきたことで、セカンドオピニオンを検討する人も増加。治療方法を選べる時代になってきました。
  • ●所定の手術の給付金に加え、がん先進医療特約を付加することで先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障!
  • ●最新の治療実態に合わせた対応!

特長3 入院日数が短期化!

  1. ●医療技術や抗がん剤の進歩によって、入院日数は短縮の傾向にあります。
  2. 診療報酬制度の改定も、入院日数の短縮を促しています。

特長4 通院治療が進歩!

  1. ●副作用の少ない抗がん剤などの登場で入院ではなく通院による治療も増えています。
  2. ●通院治療により、今までどおりに働けなくなり、収入が減ることも考えられます。
  • ●「入院給付金」「通院給付金」で入院・通院によるがん治療にもしっかり対応!
このページは商品の概要を説明しています。詳細は各商品のパンフレット、契約概要、注意喚起情報、ご契約のしおり・約款を必ずご覧ください。

15-KL04-H010